よくある質問

HOME » よくある質問 » シリンジポンプ » モデルチェンジでどこがかわりましたか?

モデルチェンジでどこがかわりましたか?

シリンジポンプ   FP(インフュージョンポンプ)シリーズ

 2015年1月に、シリンジ1本架けタイプのFP-1000シリーズは、使いやすさと機能を向上させたFP-1100シリーズにモデルチェンジしました。新機種FP-1100シリーズには以下の機能が追加となり、その他の仕様変更はございませんので、旧型をお使いで増設される場合も、なんら問題なく新型をご使用いただけます。

【改良箇所】   【改良内容】 
「レートモード」の追加

レートモードが追加され、注入中の速度微調整が可能になりました。

FP1100ratemode.png
「ESC」ボタンの追加

ESC(エスケープ)ボタンが追加され、設定中に一つ前の操作状態に戻ることが可能に

なり、操作性が向上しました。

FP-1100_ESC.png
バックライトの変更

液晶のバックライトが黄緑色から白色に変更。

関連記事

よくある質問トップに戻る