よくある質問

HOME » よくある質問 » シリンジポンプ » 連続注入タイプはどのようなものですか

連続注入タイプはどのようなものですか

シリンジポンプ   FP(インフュージョンポンプ)シリーズ

FP−1500が該当します。この機種には、電磁弁を制御する機能がついており、シリンジを押す方向に動くときと逆に動く時とで、電磁弁の方向が切り替わることにより、ラインの流路を切り替えます。これにより、シリンジ内の液体が少なくなった時に、電磁弁をリザーバ容器の方に切り替えて吸引することができ、液体を補充し終えたら、電磁弁を元の位置に戻し、再び注入を開始することができます。大変に低価格な、精密連続注入ポンプです。

関連記事

よくある質問トップに戻る